かめchログ

僕が思ったありのままをただ書き殴るだけのブログ

スポンサードリンク

岡村隆史の事が好きだからか風俗発言を批判できない僕は信者?

あの人はTwitterで謝罪するだけで済んだのに、岡村さんは生放送で謝罪しても炎上し続けてるのはどうしてでしょうってのは置いといて、そもそも風俗発言について何とも思わなかった僕の頭はおかしいんだろうか。

コロナ禍で仕事を失ったり、借金を重ねてしまったかわいい女の子が一時的にでも風俗に稼ぎに来るって話ですよね。風俗がセーフティーネットになってるんだとしたら、それはそれでOKなんじゃないんですか?

そこを狙って岡村さんが楽しみに行ってお金を落とす。

どこがダメなのか全然わからなくて、逆に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

国がそうならないようにお金をばら撒けばいいのかもしれないけど、コロナ関係なくそういう状態になった女性が救われる世の中でもないし、なんだかなぁって感じです。

なんだかなぁ。

岡村さんは謝罪したことですし、できれば許してあげてほしいです。

コロナウイルスで嫌な世の中なのにテレビは朝から晩までワイドショーで悪口三昧

テレビは国民に娯楽も与えられなくなったし、有益な情報も与えられなくなりました。テレビが憎悪を垂れ流し、その憎悪に便乗して視聴者はTwitterで悪口を垂れ流すようになってしまったのです。コロナウイルスで嫌な世の中だってのに。

でも、日テレnewseveryの藤井アナにだけは少しだけオアシスを感じます。一応ワイドショーではないからかな。

僕はこんなの嫌なので、近所の飲食店で日本酒を買って飲みまくることにします。お客さんの激減で消費されなくなった日本酒が余って困ってる飲食店が沢山あるそうです。中には期限付きの酒類小売業免許を取得して余ったお酒を販売したりしてるようです。酒屋ではなかなか買えないレア日本酒も飲食店ならゲットしやすかったりするようです。

さあ、みんなで飲食店の応援に行きましょう。情報は各自ゲットしてくださいね。

ダメな奴は必ずしもダメではないのかも

フリーランスになる前に働いてた職場には10年ほど在籍してたんです。仕事(いや、会社?)に対して文句ばかりボヤいていたので、今考えてみるとあの会社に愛など一切なかったのかもしれない。

小さな会社でも10年以上働いてたんで、色んな人間が入ってきて、そして去っていきました。結婚を機に辞める人、人間関係で揉めて辞める人、急にいなくなる人、色んな辞め方がありました。

でも、横領して辞めてった人は1人だけでした。だからその子についてはどうしても忘れられずにいるんです。あ、あの子どうしてるんだろう?ってついつい検索してしまうんです。

もちろん、見つかりませんでした。この前までは。

しかし、ようやく見つけました。一生懸命探すまでもなく本名でしっかり活動してました。どうして今まで見つけられなかったんだろうと不思議に思うくらい普通に本名で活動してました。

その子は横領して会社をクビになった後、某美大に入学し、演劇のお勉強をし、そして現在は劇団の主宰であり、作・演出も行っているよう。ずっこけそうなほど驚きました。

あの会社での出来事が何かの糧になってるかと言うと、決してそんなことは無いと思いますが、まさかそっち方面の夢や才能があったことにとっても驚いてます。きっと相当な努力もしたことでしょう。

もはや、なぜ彼に横領させてしまったのか、こちら側がダメ人間だったのではないかと今更反省してます。実際、変な会社ではありましたが・・・・・。

結果だけを見て批判せず、その過程について検証してみる価値はありそうです。