読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめchログ

僕が思ったありのままをただ書き殴るだけのブログ

スポンサードリンク

ラーメン屋に行ったら隣りに座ってる奴がクチャラーだった時の絶望っぷり

たまにっていうかしょっちゅうラーメンって食べたくなるじゃないですか。でも、健康のことを考えてなるべく食べないようにするじゃないですか。僕です。こんばんは。

別にラーメンを食べたい気分じゃなかったんですけど、先日ラーメン屋さんに入ってみたんですよ。食べたくなるって言ってる割には、そこまで食べたい気分でもないのにラーメン屋に入ってしまうふざけた僕なんです。ごめんなさい。

お昼もとっくに過ぎた14時半ころの入店だったので、お客さんは僕の前に1人、僕の後に1人だけだったんですね。お昼時は大盛りもサービスでやってくれるみたいだったんですが、小食な僕は中盛を頼んだんです。

で、後から来たお客さんは僕の3つくらい隣に座ってつけ麺を頼んでたんですね。当然、大盛りでした。なんでもそのお店はつけ麺の方が人気なようで。僕はラーメン派ですけどね。味の濃いつけ麺で皆さん舌が馬鹿になっちゃってるんですよ。美味いと思い込まされてるんですよ。

その大盛りつけ麺なお客さんは物凄い音を立てて麺をすするんですよ。時速70kmは出てんじゃないかってくらいのすすりっぷりでした。すすった後聞こえてきたのはそうです「クッチャラクッチャラ」

はい、出ましたクチャラー。

ちょっと太めなつけ麺の麺ってクチャクチャ音が出やすいのか、それとも、クチャラーにとっては何を食べようが朝飯前って感じでクチャクチャ音が出せるのか、とにかく気持ち悪かったんです。

クチャクチャ音立てんじゃねーよなんて言えるわけもないし、狭い店の中、どこに逃げようがその音は聞こえてくるし、その気持ち悪い音に必死に耐えながら食事をしなきゃいけないっていうのは、せっかくの美味いラーメンも台無しになるってことです。そんなお話です。

クチャラーの皆さん、口を閉じて食べましょう。